病院案内

藤原歯科医師のブログ

2007年03月22日
■広島風お好み焼きの作り方

大分の歯科、藤原歯科です。


関西風お好み焼きは作れるけど、クレープ状の広島風は?とおっしゃる方へ。
NHK「ためしてガッテン」のHPより


http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q1/20060301.html


さらに改訂版。
試してみたけど、うまくいかない方へ。
キャベツを電子レンジで5分すれば、簡単。


http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q3/20060726.html


私の場合、
鉄板が使えないのでフライパンで作っています。
ひっくり返すのが難しいので、(邪道ですが)、上も下もクレープ生地を作っています。
キャベツは電子レンジで。豚肉も、麺も、あらかじめ炒めておきます。
まるでサンドイッチのようです。しばらく弱火で蒸し焼きにします。
薄焼き卵は、あとで乗せます。


投稿時間 : 19:10  投稿者 : 藤原歯科医院